夏の終わりにこぼれる種と

| コメント(0) | トラックバック(0)

canada-2011august-sobainthesun前回の投稿から1ケ月以上経ってしまいました。その間にファームの様子もぐっと変わり、たくさんの野菜が収穫できていますよ。かぼちゃは長い蔓を伸ばして足の踏み場もないくらいに広がってます。豆類はたくさんの実をつけました。もう夏も終わり、秋が始まっているオタワです。

8月はあのDeer flyがいなくなったことですごく作業がしやすくなりました。それに涼しくなってからは雑草の育つ勢いが遅くなり、どの雑草も今は花を咲かせています。花を咲かせるということは子孫を残すこと、種がこぼれたら来年また芽が出てしまうのでうれしいことではないですが、これも自然のひとつですね。前回書いた、そばを少し収穫しました。これらを天日乾燥させて種を採ります。来年も違う場所にそばを植えるので種取りは大切なことなのです。


自然に育つ野菜たち

コーのファームは肥料を使わないので、野菜の生長が遅いです(雑草が多いのもありますが・・・)。やっとトマトができてきたのですが、暑い夏ももうすぎてしまいました。植えたときは6月下旬、本当にちっちゃな苗でした。でも野菜たちは小さいながらもちゃんとに立派な育ち実をつけてくれます。種をまいた後は周りの雑草を取ってあげてあとは自然に任せていました。雨が降らなくて本当にカラカラな時もありましたが、何もしなくても成長している野菜たちに生命力を感じます。そしてこの野菜たちの味は味が詰まっていてどれもおいしいです。今まできゅうりはあまり好きだと思わなかったし積極的に食べなかったのですが、きゅうりってこんなにおいしいいんだなぁと驚きました。 

今収穫むかえている野菜は、じゃがいも、にんじん、ズッキーニ、オクラ、たまねぎ、ビーツ類、葉物いろいろ、大根、枝豆、マッシュルーム、バジル、タイムなどのハーブ類。これだけの野菜が採れるなんてすばらしいですね。


採れたて野菜の蒸し煮

canada-2011august-onedayplateそんな採れたて野菜を使って作ったある日のおかず。ズッキーニは適当な大きさに切ります。フライパンにオリーブオイルを熱しスライスしたたまねぎを入れてサッと炒め、ズッキーニ、にんじんを加えふたをしてしばらく蒸し煮。ブロッコリーと塩を加えて野菜が柔らかくなったら出来上がり。ズッキーニのことはサマースクアッシュとも言います。ズッキーニがこんなにおいしいものだったのかと驚きました。
じゃがいもは茹でて皮をむき、マッシュしながら塩で味をつけます。そしてディルを刻んで混ぜます。じゃがいもとディルの相性はいいんですよ。塩茹でした枝豆は甘くて何とも言えぬおいしさです。どれも塩だけで味付けをしたシンプルな料理です。野菜が新鮮でおいしいのであまり手を加えないようにしました。

子猫たちの誕生

canada-2011august-kitty7月半ばに子猫が4匹産まれました。ずっと出てこなくてどこにいるんだろーと心配してましたが、最近、苗やにんにくを乾燥させてあるミニハウスの中に家族で引っ越してきました。4匹ともちょこちょこ動き回っています。このハウスはいろんな道具が置いてあるのでいい遊び場になっているようです。猫が好きな植物と言えばキャットニップです。雑草のようにそこらへ辺に生えてるキャットニップをたまに食べてるのをみかけます。煮たきゅうりも食べています。子猫って本当にかわいいですね。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://malcha.net/admin/mt-tb.cgi/35

コメントする

このブログ記事について

このページは、くみこが2011年8月25日 07:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ぐんぐん育つ野菜たち」です。

次のブログ記事は「遅咲きのひまわりにさそわれて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.02